So-net無料ブログ作成
検索選択
前の30件 | -

東北地方太平洋沖地震被災地の方へお見舞い申し上げます [日々雑感]

随分と久し振りにソネブロを開きましたが、大変に様変わりしており驚きました。

そんなことはさておき、東北地方太平洋沖地震被災地の皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

ここ博多では、翌日(←3月12日)の九州新幹線全線開業に向け、また九州の経済的発展を祈って各種イベントが企画されていましたが、被災されました方々の心情に配慮してかJR九州のTVCMなども自粛となってしまいました(当日博多上空で予定されていたブルーインパルスの展示飛行もキャンセル)。

しかしながら、当該のTVCMは非常に素晴らしい出来映えでして約3分間のCMを眺めていると何故だかとっても力を貰うことが出来ます。

久々の更新が地震をきっかけにしている点を反省しつつ、また被災地の皆さんが一日も早く復興に向けて進まれますように祈念しながら、わたくしのような者にでも出来ることは何か無いかを探して参りたいと思います。

先ずはJR九州のCMを皆さんにも視聴して戴ければと思います。

http://www.youtube.com/watch?v=UNbJzCFgjnU

尚、JR九州の公式ホームページからも視聴可能です。

http://kyushushinkansen.com/tvcm

余談ですがCMソングは、マイア・ヒラサワさんのBoom!です。


焼き牡蠣

またまたしばらくぶりの更新です(スミマセン)。 
さて冬の味覚といえば、いろいろ美味しいものがありますが、やはりここは牡蠣の登場です('◇')ゞ
博多からそう遠く無い伊都(いと)周辺では、この季節「牡蠣小屋」と言われるお店が多数出現致します。
2010021914320001.jpg
牡蠣小屋からの眺めです。
2010021913230000.jpg
最初の写真の浜辺からほんの数歩の距離にガラス張りの温室みたいな牡蠣小屋があります。そこへ入ると上の写真のようにBBQ用コンロのようなものが・・・。
そこへドーンと生の牡蠣です('◇')ゞ
これで約4Kg程度と伺いましたが、概ね6~7名分でしょうか。 
2010021913220000.jpg
コンロに牡蠣を並べて・・・。
2010021913250000.jpg 
戴きますm(__)m
小屋の方で軍手(左手だけ)を用意してくれます。 
2010021913330000.jpg
ここらあたりの牡蠣小屋ではスタンダードな話らしいんですが、お酒も食材も持ち込みOKなんだそうで、下の写真のように近所の道の駅で買い求めたサザエなんぞも持ち込みます(笑)
まぁサザエも産地直送(?)で、このお値段!! 
2010021913230001.jpg 
牡蠣小屋で焼き肉なんぞも注文可能ですし、我々はそこへ糸島ブランド(?)の和牛を持ち込みました(これがまた美味しいんですよ)。 
2010021913490000.jpg
家族連れをはじめとして多くのお客さんが訪れる冬の味覚という訳なのでした('◇')ゞ
御馳走様でしたm(__)m

きゅーきょー [日々雑感]

大変ご無沙汰致しておりましたm(__)m

実は2月の頭から研修所に軟禁されまして、やれ経営がどーのとか成長戦略がどーしたのリーダーシップ論があーじゃらこーじゃらとサッパリ分らん講義や演習を寝る間も無しにやらされておりました(ToT)

脱走を防ぐ為か、飲みに出るところもコンビニも無いようなロケーションに研修所はございます#ノ-_-)ノ ┴┴

さて、本題・・・。 

別に単身赴任先で汲々(きゅーきゅー)してんだろーってことじゃあないんですが(実際はいろんな意味で汲々しとります・・・とほほほ)、ここ博多には(財)九州交響楽団っちゅーのがございまして通称「九響(きゅーきょー)」と呼ばれているそーです。

天神でクラシック」という一連の演奏会がございまして、今年は「ロマンを紡いだ巨匠たち」の第3年目、メンデルスゾーン生誕200年を記念して・・・の第3夜が1月27日にアクロス博多で行われました。

演目は・・・

序曲「フィンガルの洞窟」

ヴァイオリン協奏曲 ホ短調

交響曲 第3番 イ短調 「スコットランド」 でした。

ヴァイオリン協奏曲は、竹澤恭子氏が1710年製作(←300年前!)ストラディバリウス『カンポセリーチェ』をお持ちになっての演奏です(すごーい!!)。

2010012721490000.jpg

ところで演奏会ですが、まぁうら若き女性でも同伴してってんならいいんですが、実際は一人で行って参りました(ToT)

普段の平日は会食などが多いのですが、まぁこの日はたまたまといーましょうか、無理やりといーましょうか、アクロスへ行くためにさくさくと職場から撤収し、いざ天神へと出掛けて参ったような次第。いくら単身赴任とはいえ、ちょっとそりゃ淋しい・・・寂しすぎる・・・(笑)

ところで博多とゆーか福岡は九州国立博物館福岡県立美術館、あの有名な金印が所蔵されております福岡市立博物館など博物館・美術館が非常に充実しております(久留米市には石橋美術館もあります)。

石橋美術館といえば、かの有名なブリジストンブリヂストン創業者である石橋氏のコレクションとゆーことですが、このブリジストンブリヂストンってのは創業の地が久留米市だったんですねぇ('◇')ゞ

石橋がストーン・ブリッジでブリッジストーンがブリジストンブリヂストン

※社名の表記に誤りがございましたお詫びして訂正させて戴きますm(__)m  takさん、ご指摘有難うございましたm(__)m

こりゃ感覚的には「困った困ったコマドリ姉妹」とか「しまったしまった島倉千代子」にどこか通じるものがございますですね(←無いって・・・)(≧▽≦)

その他演芸関係も博多座があったりしておりまして、文化の香り漂う福岡ってところでしょうか。

今年の桜開花予想では、全国で最初に咲くのも福岡だそーでf(^_^;)

いやぁー博多っていーところですねぇ(笑)


短い指に息を吹きかけ越えて来た [日々雑感]

タイトルをご覧になってすぐにサブちゃんが思い浮かぶ方は一定以上のご年齢かと(笑)

破れ単衣に三味線抱けば よされよされと雪が降る 泣きの十六短い指に息を吹き掛け越えて釆た アイヤーアイヤー津軽、八戸、大湊 北島三郎 「風雪ながれ旅」より)

あごだしラーメン&佐世保バーガーツーリングの際に「何が辛かった」と言って指先の冷たさ一番堪えました(ToT)

そこでディーラーへ行きまして、速攻で「これ、お願いしますぅ」とやったのがグリップヒータです。 

2010012416290000.jpg

外見は写真の通り左グリップの端に目盛りが付いた程度にしか分りません

Barbieさんの記事にもありました通りオプション品で一番のお奨めということでしたが、本日使用感を試してみましたら非常に具合が良いではありませんかf(^_^;)

これで寒風の中を行くツーリングも少しは楽チンになることでしょう。

因みに立ちゴケしたりすると壊れるってんで、今後はこれまで以上に立ちゴケ注意です(笑) 

 


あごだしラーメンと佐世保バーガー [日々雑感]

この週末、九州北部はまだ寒かった(朝の気温が摂氏2度)訳ですが、そこはそれ厳冬期エベレスト南西壁単独無酸素登頂に挑むくらいの気合いで(ってどのくらいよ)、博多から長崎県は平戸の先「生月島」まで「あごだしラーメン」を食べに行って来ました('◇')ゞ

2010011611390000.jpg

で、その「あごだし」ってのは何よって方もいらっしゃるかと思いますが、どうやら「あご」というのはトビウオを干したものらしく、その「あご」で出汁をとるので「あごだし」なんだとか。

2010011611340000.jpg ←お店はこちら。

和風だしのあっさり風で、非常に美味しく頂戴致しました。

その後、生月島の北端にある「大バエ灯台」まで行き、ぐるりと島を一周。寒かったんですが天候に恵まれ写真の通り快晴です(ま、日頃の行いっちゅー奴ですか・・・)(笑)

2010011612380002.jpg

 

2010011612380000.jpg

2010011612400000.jpg ←遠く平戸側の風車が見えます。

さてその後は、佐世保に参りまして佐世保バーガーです('◇')ゞ

元祖とか本家とゆーのが各地の名産・名物にありますが、こちらもその元祖。海上自衛隊佐世保資料館の目の前にある「ログキット」というお店に参りました。残念ながら非常な行列でして、ふと見ますとお隣も佐世保バーガーのお店があるではありませんか。結局、こちらの「ヒカリ」というハンバーガー屋さんで佐世保バーガーを頂戴致しました。

2010011614460000.jpg ←こちらログキット

2010011614460001.jpg ←すぐお隣のヒカリ

2010011614570000.jpg ←ほんとうは凄いサイズなんですが、スタンダードサイズにさせて戴きました(笑)

まぁ寒かったこともあって「食べてばっかり」というツーリングになってしまったような次第です('◇')ゞ

 

さて最後はオマケ。 

地元でお正月に行われる「とんど焼き」の写真です(勿論、点火前の様子)。暗くなってから氏神様から戴いた火を点じ、その歳の恵方(今年は西)に向かって倒れてくれると豊作に恵まれるというものですね。

Image075.jpg ←軽トラと比べて戴くと大きさが分ります。

今年も、皆さまが幸せな一年を無事に過ごされますようにm(__)m 

 


七草粥食べ損ね(ToT) [日々雑感]

明けましてオメデトウございますm(__)m

今日は正月7日でございますので、通例は七草粥を頂戴する日なんですが、これが単身赴任の侘しさか食べ損ねてしまいました(ToT)

松の内も明け、お年賀を失礼した皆さん(≒喪中の方)に寒中見舞いを書かないとなぁ・・・などと思いつつ、朝から東京へ行きまして先程博多へ戻って来たような次第です('◇')ゞ

年末年始は(SEという商売の常で?)バタバタしており、皆さまのところへもサッパリご無沙汰してしまっておりますが、今年も宜敷くご指導の程お願い申し上げますm(__)m


冬至の日に(980円の幸せ) [日々雑感]

今日は冬至です。

明日からは夜の長さが短くなって行くという意味で非常に嬉しい日です('◇')ゞ

今日は近所の果物屋さんで、ゆずをひとつ買い求めました。普段は面倒だからとシャワーで済ませているだけのバスタブにお湯など張りまして、そのゆずを浮かべてゆっくりとお湯に浸かったりして幸せを味わったとゆー訳です(笑)

さて、博多はここ数日というものモノ凄げぇー寒さでした(≧▽≦)

関西人のわたくしとしましては、全く何の根拠も無く九州は暖かい」と思い込んでおりました。

九州=南国=暖かい・・・という単純な図式です。

それがまぁ博多で初めての冬を迎えてみれば、寒いこと、寒いこと(ToT)

ここ1カ月ばかり家内にホットカーペットを送ってくれぇー」とか布団が足りぃーん」とか「着るものを送ってくれぇ」等々、寒さに弱いわくたしは泣き言モード全開です(≧▽≦)

ところで冒頭のゆずが980円した訳ではございませんで、実は寒さに負けたわたくしは一昨日近所のダイエーに参りまして電気敷布を買った訳でございますが、なんと昨今は電気敷布が980円だったとゆー訳でございます。

デフレがどーのこーのと騒がしい訳ですが、昔の物価で電気毛布やら電気敷布ってのは1000円を切るような値段で売っていたでしょーか('◇')ゞ

ま、値段のことはさておいても、その暖かたるや幸せを実感するに足るのでありましたm(__)m


一富士 二鷹 三茄子 四海老? [日々雑感]

古来、我が国で御目出度いと言えば、先ずは初夢の霊峰富士茄子(←いくら花に無駄が無いとは言え、なんで富士&鷹と同列なのよ)が来て、日の出白浜の有難いお軸、次は昆布だの海老だのだのと海産物の豊かな国情が結納飾りのテンコ盛りみたいになっている訳です。

ところで一体何の話かと言いますと・・・

前記事に書きました通り、博多から別府へはJR九州の特急ソニック号などで参りますが、その車内に以下のような無料情報誌がございます。

2009110720370000.jpg

最新の11月号をパラパラめくっておりますとゆーと「こ、こ、これは!」という記事を発見致しました(11月29日には築城基地の航空祭がありましてブルーインパルスも飛来するそーな)

なんと・・・

御目出度い海老の中でもさらに目出度さ満点、王者の風格さえ漂う伊勢海老の海老フライです(≧▽≦)

2009110720380000.jpg

http://hp.miyazaki-cci.or.jp/yataro/  ←お店のURLです。

ETCも実装した単車があって、この土日の天候は1カ月前の10月初旬に逆戻りとまで言われる暖かさと来れば、これはもう行くしか無いでしょー   ・・・とゆーことで行って参りました('◇')ゞ

2009110808020000.jpg 朝の九州道をひた走り

2009110811510001.jpg絵に描いたような宮崎の風景 

Googleナビによりますと博多から福岡都市高速道路、九州自動車道と宮崎自動車道を利用して片道約330Km、この海老フライの為なら走ってもイイ距離です('◇')ゞ (実際は全行程で720Km)

お勧めは伊勢えび定食(5250円)なのだそーですが、伊勢海老の海老フライは単品でも頂戴出来ますf(^_^;)

2009110812290000.jpgこの伊勢海老です 

但し、お値段は伊勢海老のサイズに依存するということでして、凡そ2500円くらいから。

2009110812350001.jpgいただきますm(__)m

とゆー訳で、アツアツのプリプリを非常に美味しく頂戴致しました('◇')ゞ

因みにこのお店だけでなく、付近には多くの伊勢海老料理のお店がございます。

伊勢海老っちゃあ伊勢が本場かと思ってましたが伊勢ばかりじゃないんですねぇ(笑) 

某知事のお陰もあって、地鶏や牛肉(宮崎牛)、そして伊勢海老等々、宮崎も美味しいものが一杯なのでありました。


別府八湯 [日々雑感]

大阪本町糸屋の娘

姉は二十一 妹は二十歳

諸国大名は刀で殺す

娘二人は眼で殺す

お江戸日本橋糸屋の娘、姉は十八妹は十五、諸国大名は弓矢で殺す、糸屋の娘は眼で殺す など様々なバージョンがあるようです。

わたくしの私見としましては、やはり女性は30代からでしょーと考えておりますが、そんなわたくし、この金曜日は仕事で別府へ行って参りました(←全然関係無い)

ま、別府とくれば別府八湯でしょーとゆーことで、山は富士、海は瀬戸内、湯は別府とも申します。

因みに別府八湯とは、別府浜脇(はまわき)、観海寺(かんかいじ)、掘田(ほった)、明礬みょうばん)、鉄輪(かんなわ)、柴石(しばせき)、亀川(かめがわ)の8か所のお湯(温泉)を指しておりまして、特定の入浴施設を指す名称ではありません。

「仕事もテキトーにみんなが待ってる店までhurry up ハリアップって唄がございましたが、わたくしの場合は別府市営の竹瓦温泉で砂蒸しと洒落込む訳でございます('◇')ゞ ←ハリアップとカタカナで書くと某社の毛生え薬と見誤るそーなんで訂正しました(笑)

フツーの温泉に入るだけなら100円のところ、1000円お支払い致しますとゆーと「砂湯」ってことで、砂蒸し用の浴衣を貸して下さって待ち行列(一度に蒸して貰えるのは8名までなので)に加わります。←砂湯は混浴でっせぇ(笑)

待つことしばし・・・眼で殺してくれそーな綺麗なお姉さん(注:但し五十~六十年前のことと思われます)が、鍬のような道具を使ってドサリ、ドサリと砂を掛けて下さり(結構重いです)、約15~20分じっくりと蒸しあげられます(笑)

何故か外国の方(この日はフランスの方?)が多かったのですが、これがいつものことかどうかは分りません(でも、立命館のアジア太平洋大学があり留学生も多いので保護者の方がご旅行されていたりするのかも)。

別府へ御越しの際は、是非ともお勧めしたい素晴らしい砂蒸しです。

追記:市橋容疑者(≒英語教室の先生事件)が福岡市内のネットカフェに居たんだそーです(≧▽≦) 一日も早く御用になってくれますようにm(__)m


発車オーライ [日々雑感]

困った、困った、こまどり姉妹。

しまった、しまった、島倉千代子。

昔懐かしい初代コロムビア・ローズさんの東京バスガールと言えば

「発車ぁ~、オ~ラぃ」

となるのが正しい日本の常識です。 

まぁフツーの路線バスにもバスガイドさんが乗車して居た頃ってのは、記憶の片隅にしかありませんが・・・('◇')ゞ

(どんだけオッサンなんやとゆーご指摘はご容赦ください)

さて、博多ハーレーライフを送るにあたりまして、乗車時のファッション(?)というのは如何にすべきかというのが悩ましい問題な訳です(笑)

ハッキリ言いまして、二十年近く単車から離れていて、しかも単車のカテゴリーがロードスポーツ系から一気にオッサン系になりますとゆーと、当然のことながらワンピースタイプの皮ツナギを引っぱり出したりする訳にも行かず(それ以前の問題として、嫁に内緒で納屋をゴソゴソと漁って皮ツナギを探す方が大変です)、フツーの皮ジャンとGパンにスニーカーってのも夏場はいいでしょうが、これからの季節にはちょっと厳しいです。

百歩譲って・・・皮ジャン&Gパンは良しとしましょう(・・・と勝手に決めてしまいます)

で、「FLHRにスニーカーですか?」という問題が出て参ります。

これまで約1カ月は有り合わせの靴で間に合わせていたのですが、いつまでもそーは行かないということで、ハーレーとオヤジに似合う靴探しです(笑)

この1カ月、何とか間に合わせに履いていた靴たち(ガエルネは結局履きませんでしたが)

先ずはワークブーツ(一応レッドウィング)。

2009102021200000.jpg

次がレスキュー隊員(の競技用)向け安全靴(わたくし実は消防団員でもありますので)

2009102021200001.jpg 

トレッキング用ブーツ(ミズノ製)。

2009102021220000.jpg

単車用ブーツ(約30年前のガエルネ製)。

2009102021240000.jpg

ガエルネはつま先が無茶苦茶な状態ですが、嫁に内緒で納屋から探し出してみました(笑)

他にも単車用ブーツには皮ツナギと同系色(白&紺)のクシタニ製バンクセンサ付きってのもあるんですが見つかりませんでした(ToT)

2009102021250000.jpg

まぁ夏場ならともかく、どれもこれからの季節にはしっくりと来ません(≧▽≦)

となれば調達する以外に手が無いと自分を納得させるしか無いじゃないですか(笑)

薄ら寒い秋風が吹き抜けるオトーサンの懐ですから贅沢は言えませんで、エンジニアリング・ブーツの中では破格のお値打ち品アヴィレックスです。

2009102021190001.jpg 

本当はレッド・ウィングが欲しいお年頃なんですが、今は我慢です(≧▽≦)

「発車ぁ~、オ~ラぃ」てなこって、しばらくは靴ずれと闘いながら、このブーツのエイジングです('◇')ゞ

御後が宜しいようでm(__)m


就業時間内の理髪について [日々雑感]

いよいよWindows7の発売ですが、はたしてMS社の目論見通りになるんでしょうか・・・
とまぁいつも通り記事のタイトルとは全く関連が無く失敬しておりますm(__)m

放置プレイから復活してからとゆーもの、実は少々単車ネタに偏ってしまっているなぁとこっそり反省していた訳ですが、その反省とは裏腹に先月の納車(9月19日)からこちら、体育の日を含む三連休(10月12日)までに、『ブランクを埋める為の走り込み』と称して3600Km余り走行しました←何故か唐突に「600マイルブレンドってのを思い出しましたが、これがお分り方は間違いなく同年輩です(笑)。
※因みに大阪往復の記事で「舞鶴」と記述していますが、これ実は「敦賀」の誤りでした('◇')ゞ
 ですがまぁ結局「敦賀」にも「舞鶴」にも行けなかった訳ですので、あんまり関係無いですかね。

3連休に参りました「天草の絶景」です。
天草最古の温泉「下田温泉」にも行って参りました('◇')ゞ
2009101212490000.jpg

さて記事のタイトルですが、わたくしの勤め先には社内に理髪店がございます。
この4月まで居りました関西支社にも、昔は理髪店が入っておりましたし、わたくしが駆け出しの頃は上長(当時の課長)が行き先表示板に堂々と「理髪店」などと書き込んでおったものです。

ですが、それもフレックスタイム制が導入された頃(確か1988年頃)までの話で、その後「ヒルヒナカに堂々と散髪に行く」という光景自体を見ることは少なくなっていたように思います。
ところが九州支社に転勤して参りますとゆーと、この良き伝統(?)が今も堅持されているではありませんか(笑)

いやー時代も移り変わって社内のスケジューラ(≒所謂グループウェアと呼ばれる代物ですね)で空き時間を検索して予約を入れるという先進的スタイルなんですが、当然理髪店ですから散髪屋さん(九州の支社では「おばさんとその娘さん」の二人でお店を切り盛りしていらっしゃいます)が、グループウェアを介して社内からの予約を待ち受けているという絵になる訳です('◇')ゞ

わたくし実は髪型にはとんと拘りが無いタイプでして、まぁとにかく寝癖がつかない程度の短さで小奇麗にサッパリと刈りあがっておれば言うこと無しということなんですが、今も社内で(しかも就業時間内に!!)理髪店通いが出来るとあれば利用しない手は無いぞとなる訳です。

早速、部下に予約の仕方等々をレクチャーして貰い出掛けました。
理髪店を切り盛りする情報通(※)のオカーサンが待ち構えて下さっている訳ですが、聞けば娘さんは「今、産休なのよ」とお孫さんが待ち遠しいご様子f(^_^;)
※歴代の支社長や支社の人事、その他諸々の事情に通じているので、ちょっとした生き字引的存在です。

んじゃとゆーことでオカーサンに早速刈って貰うことに。
なんせ支社では新参者のわたくしですから、先ずは謙虚な姿勢が求められるところではありますが、ついつい関西人の悪い癖でツカミに一言・・・

「ほな、今日はモヒカンにしてもらえますか」

とやりましたところ、オカーサンは

「???」  ←ま、ほぼ『何ゆーとんねん、この小僧は』くらいの勢いです(ToT)

要はツカミで、いきなりスベルという最悪パターンな訳ですね。

「・・・ってのは冗談で、まぁ適当に男前にして下さい」

このリカバリーショットも「思い切りシャンクしてOB打ちました風」轟沈です(≧▽≦)

理髪店でこの「適当に」ってのは最も職人さんを困らせるフレーズなのは皆様ご承知の通りですが、もともとがスポーツ刈りに極めて近い為、他に表現のしようがありませんで、いくらわたくしが普段似ていると言われるからと言って下手に「高倉健みたいにお願いします」とか真顔で言うと、これも差障りがあったりします('◇')ゞ
※スミマセンm(__)m
 わたくしついつい嘘をついてしまいました
 高倉健氏には全く似ておりません(≧▽≦)
 お詫びして訂正させて戴きますm(__)m

連続で2回スベッた揚句、結局は「前回が3週間くらい前なんで、そのくらいを目安にお願いします」とゆー線で落ち着いた訳です。

鈴鹿8耐のスタートで一斉に駆け出す(←本当に単車まで足で走ってましたが、今はどうなんでしょうね)レーサーの足がいきなりもつれたようなもんですが、その後はオカーサンとのコミュニケーション確立と信頼回復に最大限の努力をしたことは言うまでもありません(どーも回りくどいなぁ・・・)。


さて、この理髪店ですが、一般的な料金よりは「お安く」なっておりまして、さらに素晴らしいことに「給与天引き」なんですね('◇')ゞ

いやぁー、わたくし毎月嫁さんからお小遣いを貰う身ですので、給与天引きと聞いて「んじゃ次回も・・・」(≒嫁さんの口座から引き落とし)となってしまう訳なんですね(笑)
※天高く馬肥ゆる秋・・・何故かしみじみと情けないお話なのでありました(ToT)

山陰路と山陽道 [日々雑感]

久々の大型台風も通り過ぎましたが、JALも再建計画で大変ですねぇ・・・
と全く関係の無い前フリ恐縮ですm(__)m

さて、10月と云えば小学校の運動会シーズンです。
わたくしも末娘(←長男は高校生、長女は中学生、末娘=次女は小学生なんです)の運動会が10月4日(日)にありました。

ま、娘の運動会にマフラー交換と来れば、やっぱそこはお父さんとして「マフラーのお試しを兼ねたツーリング」が御約束ってことで(?)博多大阪間を走らねばなりません('◇')ゞ


こちら交換したノーマルのマフラー(やっぱ一回りデカイです)。
2009100623400000.jpg


で、こちらが先の記事でもご報告のKERKERです(やっぱスッキリとスリムです)。
2009092719570000.jpg


因みにETCの品薄が影響し、わたくしの単車にはETCが装備されておりません(発注とお支払いは済んでるんですけどねぇー)(ToT)
となると、そこはそれ気合いで一般道を大阪まで行くしか無いじゃないですか。
しかも、せっかくなんですから走ったことの無い山陰路を走らねばなりません(笑)

土曜日の早朝4時に起きだして、いそいそと旅支度です。
KERKERは、想像(←期待とも言います)したような爆音とは程遠く、比較的紳士的な音量・音色なので早朝のエンジン始動でも助かります。

本当は「どのくらい喧しいんじゃろか」とワクワクしていたんですが、そーゆー意味では随分と肩透かしでした。
約20年前には、YAMAHA FZR1000にU.S.ヨシムラのサイクロン(←所謂、circuit use onlyっちゅー奴でんな)などを装着し、独身寮(←大田区蒲田の矢口の渡付近)の寮監さんから「表の国道(=第二京浜)まで単車を押して行ってからエンジン掛けなさい」などと叱られていた身にとっては「やっぱ大人になったよね、わしも・・・」と感慨深いものがありました(笑)

単身赴任寮を出て国道3号を北九州へ向かいます。
今年の年末までは関門トンネルが工事中ですので、中国道だか九州道だかの橋を、トンネルと同じ料金で渡ります。

その後は山陰路(国道191号)を辿り、長門・萩を抜け、出雲・安来から今度は国道9号で鳥取へと向かいます。
ですが、これまた結構な行程です。
当初の計画では日本海沿いに舞鶴敦賀まで行って、琵琶湖の西岸を南下する壮大なルート計画だったんですが、流石に一般道を10時間、約500Kmも走ると草臥れ果ててしまい、鳥取周辺で「京都 220Km」の案内表示を見て心変わりです(笑)

ちょうどその頃に道端で休憩がてらに撮影。
2009100309170000.jpg


「誰じゃ舞鶴敦賀までとかゆーとったんは・・・」と自分自身の無計画さに呆れ果て、さらには日本無線(←単車用ETCは1社しか生産していないんだそーです)の生産計画やら、ETCの休日割引が使えないことやらを誰に云うでもなくブツクサ一人でボヤキつつ、ひたすら国道9号を走ります(ToT)

そのうち案内表示に「亀岡」という文字が現れ、亀岡経由で大阪(高槻方面)へ抜けるルートを思いつきます(笑)
嫁さんに内緒の単車ですから、小・中・高校の同級生に「ちょっと一晩、単車預かってくれない?」とお願いしてあった御宅まで、ヘロヘロになって辿り着いたのが20時過ぎでしょうか。
肩は凝るし、腰は痛いし、お尻も痛い・・・(≧▽≦)
もう単車なんか見るのも嫌って状態で大阪まで辿り着いたのでした。

翌日は朝から運動会を参観し、まだまだ痛むお尻をなでながら夕方には友人宅へ向かいます。
これで帰路も一般道を走るくらい根性があれば、わたくしもしがないサラリーマンなどやっちゃいないんだろうなぁと思いつつ、ついつい人間の弱さを実感しながら近畿道摂津南から中国吹田を経て山陽道へと向かってしまったのです(笑)

いやぁー高速道路ってほんと素晴らしい!!と改めて実感しながら、慣らしの時には装着を忘れてエライ目に遭った風防を「やっぱ効果絶大ね」と感心しつつ走ります。

最近の単車には四輪車のようにABSが装備されているらしいんですが、このFLHRにはなんとクルーズコントロールまで装備されておりまして、高速道を走るのも非常に楽チンですf(^_^;)

そんなこんなで往路と違って帰路は高速道路をひた走り、半分の時間(7時間)で博多へ到着です('◇')ゞ
ETC未装着なのでしっかり高速料金も満額お支払いする羽目になりましたが、まぁ往路のことを考えればと納得するのでありました。

お陰様で納車から約3週間の全走行距離は2700Km余りとなり、慣らし運転も本格的に終了です。
今度の3連休は仕事もあってロング・ツーリングは無理なんですが、1日くらいは紳士的な爆音に浸ろうと考えているような次第ですm(__)m

マフラー交換 [日々雑感]

前記事で、一気に慣らしを終えた真相は「マフラー交換がしたい一念」だったのに貧乏でマフラー交換は先送りと書きました('◇')ゞ

さてその先送りした筈のマフラー(KERKERのSlip On)が着荷致しましたf(^_^;)
※おいおいオッサン、大人しくとかゆーとらんかったかぁ・・・という厳しい突っ込みは何卒ご容赦をm(__)m

2009092719330000.jpg

2009092719570000.jpg

日曜日の夜になってから宅急便が届いたので、まだ未装着のまま床に転がってます(笑)

必死で終わらせた慣らし運転のコース(顛末)は以下の通りです('◇')ゞ

FLHRはシルバーウィーク初日の土曜日夜に納車されまして、その日は大人しくマンション単身赴任先)に帰りました。

翌日曜日は、午前中の遅い時間から(特に出掛ける先も思いつかなかったので)ディーラへ出向きました。
ディーラの担当営業であるIさんと会話している中で「日本で最初に交通安全のお守りを作ったのは宗像大社なんですよ」という話を聞き、速攻で宗像大社まで御参りです(笑)

帰路、有名な金印が発掘された志賀島に立ち寄って帰宅。
全走行距離、約150Kmのショートツーリングとなりました。

問題は月曜日から火曜日の朝に掛けてです(≧▽≦)
シルバーウィークということで、お休みだった月曜日ですが、ま、ありがちな話として昼まで寝ておりました。
起きてみますとゆーと、あまりにも良いお天気ではありませんか。

ついついお天気の良さに単車を引っ張り出した訳ですが、ブラっと走り始めてから全くの思いつきで 「そーだ、阿蘇へ行こう」 と思いつき、何の準備も無いままに国道3号線を南下してしまいました('◇')ゞ

おやつ時には大観峰から阿蘇の絶景を眺めて、折角だからという訳の分らない理由で、大野、佐伯、鶴崎、大南、佐賀関、延岡、人吉、球磨、えびの、小林、川内、水俣、芦北、八代、熊本福岡と火曜日の朝まで掛けて走ったという訳です(≧▽≦)
20時間ぶっ通しで約850Km、その内高速は最後の熊本から福岡までの約100Kmだけという強行軍です('◇')ゞ
結局のところ「一気に慣らし運転完了」の真相は、単に無計画な話だったという訳なのでした(≧▽≦)

翌水曜日まで全く使い物にならない寝たきり中年だったことは言うまでもありません(笑)

単身赴任の楽しみ [日々雑感]

まぁーた、単身赴任をいいことに花街でいらんことやっとんのとちゃうんかい

・・・と、ご想像の皆様、ご期待を裏切ってしまいスミマセンm(__)m

実はわたくし、若い時分は随分と単車などに入れ込んでおった訳でして、学生時分には大きな交通事故で半年も入院したりしておりました(ToT)
その後も、懲りるということを知らずに嫁さん貰うまでは2台の単車(YAMAHA FZR1000とKawasaki ゼファー1100)を所有しておったのですが、結婚を機にタンデムが辛いYAMAHAを売り飛ばし、さぁ嫁とツーリングに・・・と思った矢先に嫁が長子を懐妊しまして、泣く泣くKawasakiも売り飛ばしたのでありました。

以来20年近く、ほとんど単車には触れていなかったんですが、単身赴任を機に近所のハーレー屋さんに出掛け、初めてのお店で見積もりを取って翌々日には契約してしまうという暴挙に出た訳です。
そのハーレー(FLHR)も無事納車されました。
マフラーを変えたいばっかりに2日間で慣らし運転を終えたんですが、手元不如意にてマフラー交換は当分お預けです(笑)
2009092113370000.jpg

しかしまぁ、重たいこと、重たいことヽ( ̄へ ̄;)ノ
乾燥重量が370Kg(装備重量だと470Kg)というトンデモナイ重量なので、取り回しは最低です(ToT)
ええ歳こいたオッサンであることを自覚しつつ、おとなしくトコトコ走るようにしたいと思います('◇')ゞ

放置プレイ [日々雑感]

紛らわしく品の無いタイトルでスミマセンm(__)m


2007年10月以来、永らく更新はおろか記事すら置かずにほったらかしになっておりましたが、再開してみようかしらという心境になりました('◇')ゞ


あれから・・・ そう、あれからいろいろありました(←実は特筆すべきようなことは何もありません)。


今は流れ流れて博多単身赴任ですf(^_^;)

そーなんです。
全国の転勤族サラリーマンが日本一と云う単身赴任のメッカ、博多です(この辺りの話はまた別の機会に)。


久し振りにソネブロの管理画面などを開きますと、随分と様変わりしてますねぇ('◇')ゞ
使い方がよぉー分らんぞぉー凸(-_-#


相変わらずなのはレスポンス(性能)だけなんかぁー #ノ-_-)ノ ┴┴
ま、これも単身赴任先マンションの光回線が遅いのか、ソネブロが遅いのか判然としません('◇')ゞ

約2年ぶりの再開となりますが、拝見すればお懐かしい面々がいらっしゃるではありませんか。
今後は心を入れ替えて少しずつでも記事作成に取り組みたいと思いますのでよろしくご指導の程お願いいたしますm(__)m


嗚呼、阪神タイガース [日々雑感]

ったく・・・どないなっとんじゃぁ~#ノ-_-)ノ ┴┴

続きを読む


鬼神も哭く辛さヽ( ̄へ ̄;)ノ [おいしぃ~(≧▽≦)]

鬼も裸足で逃げ出すほどの辛さ・・・ヽ( ̄へ ̄;)ノ

続きを読む


生後約1週間? [日々雑感]

あらま、かわいい赤ちゃん(≧▽≦)

続きを読む


しゅっ、しゅっ、しゅしゅしゅ [日々雑感]

しゅっ、しゅっ、しゅしゅしゅ・・・赤いぬいぐるみ

続きを読む


すもも、ももも、ももものうち [日々雑感]

すももも、ももも、もものうち('◇')ゞ

続きを読む


ほぼ月刊ゴーヤ新聞(追記) [日々雑感]

ほぼ日刊イトイ新聞と言えば糸井先生のHPですよね('◇')ゞ

続きを読む


褒めて伸ばそうと思って [日々雑感]

毛髪は果たして・・・

褒めて伸びるものなのかぁ(≧▽≦)

続きを読む


巨星墜つ [日々雑感]

お呼びでない!?

こりゃまたど~も失礼しましたぁ('◇')ゞ

続きを読む


一念発起のスガシカオ [日々雑感]

シカスガオ?

何?それ、吉本?それともなんか珍しい動物か何か?

続きを読む


星に願いを [ゴルフ]

「星に願いを」と

「星に願いを」は違うらしい ('◇')ゞ

続きを読む


商売繁盛笹持って来い [日々雑感]

商売繁盛持って来いヽ(^o^)丿

                            久し振りの総天然色・・・(笑)

続きを読む


読めない地名 [日々雑感]

さぁ皆様いくつ読めますか?ヽ(^o^)丿(近畿地区の方を除く)

吹田 交野 枚方 喜連瓜破 

放出 道修町 杭全 阿波座

立売堀 丼池 靱本町 私市

続きを読む


前の30件 | -
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。